スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュワンツ

もうすぐ14歳

連れて来た日は大人しく可愛かった。

来たばかり
翌日からは寝顔しかかわいいと思えなかった。
散歩の公園で「飼わなきゃよかった」と泣いている私のジーパンの裾を噛んでボロボロにするシュワンツだった。

子シュ
ケージの中はいつもぐしゃぐしゃ。
頭を撫でて良い子良い子できた事もなかった。
夜大人しく寝てもらう為にたくさんお散歩やボール遊びしたけどすぐ元気になって騒ぎまくってた。
だけど誰も疑うことをしないで遊んでくれるお友達だと思ってたから犬好きにはとても可愛がってもらえたね。
初めてのロングドライブは銚子まで。
ちょっと酔っちゃったんだけど車を嫌いにならなくてよかった。
いつも一緒におでかけできて山梨のきれいな川でも遊べたもんね。
海に行った時は海水を飲みずぎて帰って来てから気持悪くなっちゃって吐いちゃったこともあった。

05:9:3山梨2
初泳ぎはフリスビーの練習をしていた公園。
仲間がいる目の前で突然走り出して少し離れた池に思いっきりダイブ!!
でも、ちょっと深かったんだ、その池。
溺れかけちゃたんだよね。
みんなに笑われて、「面白いけど大変だね」って。
シュワキャッチ
投げる方がへたくそだから成績はさっぱりでごめんね、シュワンツ。

ヒメと
ひめが来てからはハイパーな2頭組でお散歩が大変だった。
訓練所にも通ったけど結局君たちのペースに合わせるお散歩だったよ。
それが、ひめもいなくなっていつの間にか楽になったのは白内障が進んだから。
それでも、前を歩いてぶつかったり踏み外したり。
心配する私をいつもうっとうしそうにするんだよなあ、
そんなにベタベタ甘い飼い主じゃないつもりだけど。
でもたまに、疲れた時とかぎゅ~ってハグしても嫌がらないでギュ~させてくれるからそんな所は感謝してるよ。

シュ1
6月に家にやって来たから13年と10ヶ月、そんなに経っちゃたんだ。
これからゆっくりと思い出すね。
まわりには
「やんちゃで大変です」
ってばかり言ってたけど凶暴な犬じゃ無し、ちょっと熱烈なだけ。
お客さんは接待してくれるし、番犬だってしてくれた。
一緒にいっぱい遊んでくれたし
みゅうやひめやロッシも受け入れてくれて
ひめにはお家の中の事教えてくれたから助かった。

いい子だったね。もっともっと一緒にいたかったよ。
もうすぐ14歳だったのに
本当に本当に大好きだったよ。





以下最後の様子になりますからきついと思われる方はどうぞ読まないで。

4月4日、日曜日
8日目朝、全く食事もとろうとしない。
顔をそむける。
立っているもの辛そうなので庭で排泄させようとするがしない。
しかたがないので病院に行く途中で降ろしてさせる。
ぐったりとした体はびっくりするほど重いのだと言う事を知る。
迎えに行き本日の血液検査の結果を聞いたがもはやそこに好転の兆しも見られない。
手術するにも値が悪すぎてせめて黄疸の値が上げ止まってくれたらと言われる。
でも、このままでも危ないのなら思い切って手術してお腹の状態をみて胆嚢を切除するなりなにか元気にしてあげられることができるんじゃないか。
2日くらい様子をみて決断しようと夫と話す。
それにしてもシュワンツの重さ、25キロ無いと言うのに。
背中に持ち手の付いたベストにハーネスを注文した。
それがすぐ来る予定。それでも大変そう
先生が尿道カテーテルを付けてくれる話しをしてくれたけどすでに診療時間をだいぶ過ぎていたので「明日で良いです」と一度断った。それでも「やっぱり付けましょう、すぐ付きますから」と付けてくださった。
よかった。たくさん出て来て少しはすっきりしたねきっと、シュワンツ。
家に戻ってからは目を離さないようにしていた。
頭を持ち上げた時の頼りなさがひめを思い出させたから。
夜、体を何度か起こそうと首を持ち上げては起き上がりきれなくて寝る。
何度も起こそうとするから手伝ってあげてたら排便をする。
真っ黒だった。たくさんしてすっきりしたね。
撫でてあげることしかできない。
このままでは長く無いかもしれないと思ったけどまだ大丈夫と思っていた。
夜10時45分頃脚が痙攣しているような??
やっぱりダメなの?今日なの?
もう少し頑張ろうよ!
ハーネス2個も頼んだんだから使おうよ!
行く前に伝えなくちゃ!
「いい子だね、おりこうだったよ」
いっぱい声をかけてあげたの聞こえたかな。
耳も遠くなっていたからな。
息がもう入って行かないって思ったら胸の動きが止まっちゃた。
本当に行っちゃったのシュワンツ?

夜中、撫でてあげたらシュワンツの寝息が聞こえたみたいだった。

ありがとうシュワンツ大好きだったよ。









管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最期までがんばったね

さっき↑は取り乱しちゃってごめんなさい。
一番つらいのはバジル子さんとご主人なのに。

シュワンツ君、最後の最期まで親孝行だったね。

シュワンツ君のご冥福を心からお祈りします。

有り難う

シュワンツ君もお星様になってしまったんだね、空のうえでひめちゃんと仲良くお散歩しているんでしょうねきっと、いつかチャッピーと再会させてあげられたらなーなんてずっとそれが心残りになっていましたが、実現できませんでしたね。
やんちゃなシュワンツ君の日記を楽しく読ませてもらっていましたよ。
私達2人とチャッピーから
シュワンツ君の御冥福を御祈りもうしあげます。

NoTitle

最後まで一緒にいれシュワンツもきっと悔いはないと思いますよ
亡くなると昔の事が思い出されて
バジル子さん 思いっきり泣いてね
そしていつまでもシュワンツを覚えていてあげて
シュワンツ虹の橋の向こうでパナのお友達になってあげてね
ご冥福をお祈りします

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

ご冥福お祈りいたします。
シュワンツありがとう
         たくみん 健太

なんで?

シュワンツ、ロッシって、GPライダーつながりでこちらに遊びに来るようになったんだよね。
本場シュワンツとちゃって、黒ラブシュワンツは、落ち着いた兄さんって、印象だったなぁ。
なんかさ、うまく言えないけど、何か、書かずには、いられなくって。支離滅裂ごめんね。
あかんよ、早すぎるよ。こんなときに、スピードを加速しなくてもええのに。

ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

シュワンツくん、頑張りましたね。
シュワンツくんはバジル子さんに愛されて愛されて、幸せだったと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました

ひめの時も思いましたがブログをしていてよかったと心から思いました。
力が抜けてしまってさっぱりやる気がでなくて(ただの春ぼけかもしれないけど)
どうしようかと思っていますが、
そんな私にみゅうは夕ご飯を作りにキッチンに立つと
「みゅあ~みゃ~」とご飯の催促に大声で鳴き
ロッシは昨日年末に張り替えた障子にしっかりとした穴を開けてくれたりというようなことで励ましてくれてます。

暖かいコメントやメールとても感謝しております。
ありがとうございました




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。