スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

血液検査です

こんにちは
こんにちは、シュワンツです



先週病院へ行きました
先週の土曜日フィラリア予防のお薬をもらいに病院へ行きました。
いつもひめの事を診てくれていたT先生に診てもらうんだけど
誰かが予約をするのが遅くて取れなかったからそのまま行ったんだけど
すごく混んでいたよ。


ごめんごめん、混んでるシーズンだとは思ったんだけど
つい、ギリギリになっちゃって

匂いかぎかぎしました
思わずあちこち匂い嗅ぎ嗅ぎしちゃったけど
若い頃よりは落ち着いたもんだよ。


ほんとだね、昔は他のワンちゃんがいると
「あそぼ~」とか「ケンカ売ってんのか!
とかになっていたけど老人力のおかげでお利口だったね。
まあ、嬉しいような、寂しいようなビミョ~な気持だけど

ボクは上手でした

だいたい元気なら
「おとなしくしなさい」って言うし
おとなしいと
「元気ないね具合がわるいの?」って言うし
いったいどっちなの!


だって昔はほんとに元気君で大変だったんだから。
昨日だって幼なじみのブラウニーママが遊びに来てシュワンツを撫でながら
「こんなに落ち着いて撫でてあげられたことなかったね」
って言われてたじゃない。

そんな昔の事は覚えていないし

都合の悪い事は忘れるんだよね。



怖がっている子もいました
診察室に入るのに「いやだ~」ってダダをこねている子がいたり
みゅうみたいにかごの中で「ニャ~ニャ~」って鳴いてる猫とかいてその猫の鳴き声につられて
「ワオ~ン」って遠吠えしている子がいたのには笑っちゃったよ

ちょっと心配なこと
診察台の上で採血されたとき看護婦さんに

「大人しいね」
ってほめられたのに
「恐がりで固まっているんです」
なんてバラすことはないんじゃない!!男のプライドっちゅうんもんがわかってないんだから

そうかあ~それで少しすねていたのかあ。

聴診器を当てた先生、外した後
「・・・・」
一瞬間があったから
まさかひめのときみたいに心臓に雑音が
ってちょっと思ったけど
「だいじょうぶですね」
って、言葉をためないでよ先生!!
しかし、血液検査では赤血球容積が許容範囲の最低「37」まで下がっていて腫瘍、貧血(炎症、出血、などによる)による原因が考えられるとのこと。
ただ、体重は前回より増えているし普段の様子も変化がない、年齢的な物もあるし、値もとりあえず許容範囲以内なので少し様子を見ると言う事に。
秋ぐらいにまた検診する事にする。

フガ~
さすがに少し疲れて帰って来てから
「ふが~~
と思いっきり寝たのでした。
みんなはもうお薬飲んだかなあ。みんなこの夏も無事に過ごせますように・・ス~ピ~

スピ~


行って来ました

今月初めに同じくフィラリア検査をしましたよ、チャッピーも何かしら感じたのか、診察台に上がった時から落ち着かなくて動物病院の看護婦さん?と二人で必死にチャッピーを抑えていました(笑)結果は勿論大丈夫!でした。
お薬を貰って帰りの車の中では疲れたのか、大人しくしていました、家に着いたら爆睡していました(笑)
次は狂犬病予防接種だねー、また頑張りまっす(笑)

お疲れっ

シュワンツくん、お疲れさま
血ィ抜かれると何だか疲れるよねぇ。
年齢を考えると年2回の血液検査は妥当かな?
「年相応」って注釈がつくとしても
元気そうで良かったですね。

元気な時に言う「おとなしくしなさい」

「元気ないね具合がわるいの?」って言う時の
「元気」「おとなしい」はニュアンスが違うのよね
まったく!親の心子知らずだわね・・・

注射は怖いよね

シュワンツはそんなにヤンチャだったのねv-10落ち着いてるイメージなんだけどv-238

健太もv-74大の苦手。
診察台にのる前から、もの凄く震えていますv-39
でも、しっかりオヤツは貰ってるから、演技かなv-236って思ったりして。

こちら福岡では日中お散歩が出来ないくらい暑くなって来ましたよ。

チャピパパ さん

あら~やっぱり怖いの?
二人掛かりで抑えられちゃったんだ。
でも大丈夫で良かったですね。
家に着いたら爆睡!!シュワンツと同じだね。

ごまちさん

血液検査だけでよかったかなあと今思っている所です。
検便とか、レントゲンとか「ドッグドッグ」がいるかなあって。
それにしても検診って何か見つかったりしないかとドキドキものですね。
人間も犬も・・・

健太ママンさん

そりゃ~もう落ち着きの無さは天下一品!
それなのにしつけ教室ではいい子なんだよ。
気が小さいのねきっと。
健太君も震えちゃうんだ(^m^)かわいい!

日差しが強くなってきましたね。
黒犬には暑そうです。
熱射病には今年も気をつけてあげなくちゃですね。

本当に特に重篤なことがなくて良かった。

シニアになって若い頃とは違う落ち着いた様子が見られるのは、嬉しかったり、寂しかったり。複雑な心境だよね。

老人力万歳

うんうん、そうそう!って思いながら読みました。
老人力のおかげであつかいやすくなったっていうか(笑)
シュワンツくんも元気で安心します。
楽より白髪少ないし、艶々してるよー!
やっぱり年齢的に、血液検査の結果
気になる箇所はあります。
楽にしたら注射嫌だろうけど、
検査の回数を増やして行かなきゃなぁと思ってます。

baba-neko さん

はい、健康診断は毎回ちょっとどきどきしますよね。

最近散歩ですれ違う犬で「わんわん」ととても激しく吠えられるのは小型犬が多いのに気がつきましたよ。
「うちのこはお利口でしょ?」って感じで悠然と通り過ぎるんですけど実は敵意にあんまり気がつかないだけなんだけどね。
でもぜんぜん聞こえない訳じゃないんだからやっぱりお利口になったのかな(嬉)

sachiさん

あ~楽ちゃんもねだんだん健康面が心配な年ですよね。
楽ちゃんは人ごみとかにも連れて行ったりしていて昔から全然お利口そうじゃありませんか。
シュワンツは気が小さいから慣れない場所は落ち着かなくてワサワサ
遊ぶの大好きだから犬好き人や遊ぼう犬が来るとバタバタでとても野山以外のお出かけに連れて行けた物ではありませんでしたよ、残念。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。