スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬達猫達

犬物語

名犬メリー初公開
メリー
私には記憶がないけど父が「いい犬だった、いい犬だった」
といつも言っていた。
その後他にも何頭も犬を飼っていたがメリーだけ一緒の写真が何枚もあるからよほどいい子だったのかな。
そういえば庭じゃなく家の外での写真みたいだけどリードしてないし。
ちなみに犬の上に乗ってるこの「わかめちゃん」みたいな頭の女の子は言わずともおわかりとは思いますが私めでございます。

そしてこちらが物心ついてから中学生の頃まで一緒にくらしていた
チビ
チビ
これはポインター。
散歩したり、ブラッシングしたり思い出がいっぱいある。
最後は山に行ったっきり戻って来なくて辛かった
他にもボクサーを連れて来た事がある。
耳を切られたばかりでとてもかわいそうだった。
子供心にもわかるくらい利口な犬だったけど猟犬ではないので父はさっさと親戚にあげてしまったのだ。
数日父と口をきかなかった
他にもクッキー、ナナ、リッチ、名前をつけた犬がいたはずなんだけど母の話しでは
「そんな犬いたかしら?家の犬はみんなチビかメリーってお父さんは呼んでたし」
だって。
子供達は犬が来るたびに名前をつけていたんだけど。
メリーとチビ以外の犬達は結局近所の狩猟仲間に貸したりあげたりしてしまっていたと先日母から聞きかわいそうな寂しい気持になってしまった。
今、このお犬さま、お猫さま状態の我が家を天国の父はどう思っているだろう。
飼い方は違っても生き物好きの血は受け継いだらしい。
そうそう、生き物と言えば兄が縁日で買って来た亀を飼ったりひよこを飼ったりしたことがあった。
亀は15センチくらいになっただろうか。
大きく育てたのにのにある日甲羅干ししていた水槽から脱走して見つからなかった。
ひよこも立派な鶏になって私の脚をつついて憎たらしかったけどある日突然いなくなった。
大きな緑色のインコもいたこともある。
「ペピト」と言う名前だった。きれいな羽で抜けた羽を筆箱に入れて持ち歩いたりしていた。
ひまわりの種がご飯だった。くちばしで器用にから剥いて食べるんだ。でも寒い北国での暮らしに風邪をこじらせて・・・
驚くのはまだ早い。
確かワニがいたことがある。50センチくらいあったかなあ。
ワニ皮じゃない、生きているワニ。
多分少しの間だったと思う。借り物だったのかなあ。
なんだか思い出したらすごい動物王国みたい。
今の犬猫天国状態なんて甘いもんだね。

きっとバジル子さんのお父様と私の父は同じ考えを持って犬を飼われている(いた)のでしょうね。
言い方が良くないかもしれないけど、私みたいな甘やかしてしまう考えの人間にとって、自分の父親の考えが納得も理解も出来なくて我慢し難く、私もよく父と喧嘩をしてしまいます。
でも本来あるべき人間と犬の関係や犬の姿を保とうとしているのであろうことは心のどこかで分からなきゃならないと思っているので、ムヅカシイ問題ですよね。実際父は犬が大好きなのですから・・・。
それでも父との意見の争いは猟犬を飼っている以上、きっと一生続くでしょう(^_^;)

メリーちゃん、頭良さそうなお顔ですね~!バジル子さん前髪がつんつるてんで可愛い(≧▽≦)ブハハハハ!

うちはマリ

はじめまして
うちは代々マリです。マリー、マリ子になったり、現在はマリ吉(黒ラボ♂)です。セッターだったりポインター、ラボになったり。(ダルメシアは猟犬ではなく、すぐにいなくなる)
同じ犬種でも個体差があり、面白いですよね。笑わせてもらってます。ミニダックスはなはお嬢様してます。

小さい頃から動物まみれを自負してましたが・・・
バジル子さんってスゴイ!
ワニとか普通いないし!

義父もグレートデンとかいろいろ飼ってたらしいのですが
いつもいつの間にか居なくなっていたと、旦那談
バジル子父さまと通じるものがあるのかしら?

asami さん

セッター天国楽しかった~
もうすぐ写真アップしますね。

E子さん

はじめまして
コメントありがとうございます。
マリー、マリ子、マリ吉なんて同じ代々でもうちより変化があってまだ考えられてますね。
ダックスも飼われているのですね。
小型犬もかわいいでしょうねえ。

「三つ子の魂百まで」って言葉がピッタリですね
バジル子さんの今の優しさは小さいころから育まれていたようですね

昔は今のように「しつけ教室」なんてものがなかったけれど、とても懐いて可愛かった思い出が残っているんですよね。
。。多分に噛まれたこともあるのでしょうが根が好きだから忘れてる・・・

子供の頃は犬猫を筆頭に哺乳類はもちろん爬虫類、両生類、昆虫(毛虫含む)鳥、なんでも平気で飼ったのに今は・・・

不思議ですね

ちなみに我が娘
大人になった私と同じく犬は大好きだけど
爬虫類、両生類、虫類は近くにいるだけでパニックに

子は親の背を見て育つ

そうそう、私の自慢は「みみずく」を飼育していたことで~す(50年も前の話ですが)

ごまちさん

そちらも動物まみれでしたか。
わかるかんじ。
うちはそんな風に思っていなかったのですが思い出したらいろいろいて自分でもびっくり!です。

レノンのパパさん

きゃー優しいなんてそんなことないんですよ。
レノンのパパさんちも動物王国でしたか。
虫やへびなどは千葉に来てから少しは慣れました。
この辺はなんでも粋が良くて泣きそうになりました。フクロウかみみずく、最近は見ませんが来たばかりの頃飛んでいるのをみかけたことがあります。そんな大事な山を切り開かせて住んじゃってごめんなさいと思いました。
みみずく飼っていたってそれもすごい!

こちらにも

ムツゴロウ王国みたいなお家があったんですね(笑)
バジル子さんは小さな頃からたくさんの動物達に囲まれて暮らしていたんですね、ちょっぴり羨ましいかも、です(笑)でもワニまでいたなんて凄すぎます、そんなバジル子さんも先祖代々受け継いで、今のワンニャン達との騒動記があるんでしょうね、いつも楽しく拝見させてもらっていますよ!チャッピーは早速コタツの中に潜って休んでいます、こちらもずいぶん寒いくらいになってきましたよ。

チャピパパ さん

先祖代々受け継いできたんでしょうかねえ。
この先本当にムツゴロウ王国にならないように気をつけなければ・・・
寒くなりましたいねえ。
去年より寒くなるのが早くないですか。
まだ暖房器具はやせ我慢していますがどこまでもつか。
そちらはこたつ犬チャッピー登場ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。