スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゅう

みゅうのおねだり2

夕食を食べていてハッと気がつくとみゅう
足元でお腹出したりしてゴロゴロしている。
その姿はとってもかわいいのでいつもとなっちゃうんだけど
気付いて1

気付いて2

気付いて3
私達の弱味をよくご存じで・・・

しばらくアルバイトを掛け持ちすることにした。
どちらも時間がわりに自由にできそうなので決めたけどさすがにやり始めは時間がかかってワンの留守番が長くなってしまったし、疲れてしまった。
最初はしかたないな。
ひめは薬をやめて2日、皮膚のカサカサはまだあるけど、耳たぶの先のかさぶたはだいぶなくなった。
歩きに軽さはでてきたけれど後ろ脚はすこしひきずる。
滑りそうな所はカーペットにしたり段は負担にならない様変えたり、弱ってみると結構負担をかけていた所があったことに気づかされた。
みゅうのことも今のうちに考えてあげなければいけないこともありそうだし
自分が年をとった時の参考にもなりそうだ。

みゅうちゃん、可愛い~!

バジル子さん、無理しないで体に気を付けて下さいね。
ママが具合が悪くなったら、みんな困りますよ。
もしもの時は呼んで下され。

バジル子さん、こんばんはv-353
ひめちゃん、とりあえず落ち着いているようで、よかったv-290
2つのお仕事をかけもちしているの?うーーん、大変そう。
それに、仕事って何でも慣れるまでは疲れるんだよね。
睡眠を十分とって、風邪ひかないように気をつけてくださいね(今、流行ってるみたいね)。
うちもね、ナナ&ロンの足腰の負担を軽減するように部分的にクッション性の高いマットみたいなものを、たとえば、乗ったり下りたりする頻度が高いベッド周りとかにひいたり、以前、バジル子さんがシュワンツちゃんをおんぶして2階から下りてくる写真にあったようなワンコ用の滑り止めのマットを階段に、って思っているんだけど、なかなか予算がぁ・・・。
あとは、どんな工夫をされてますか?

お仕事頑張って

最近では、高齢のペット用にさまざまなものが用意されていますよね。まずは段差を減らすこと、滑らないようにすることに気をつけ、太陽をいっぱい感じさせること、お野菜を食べてもらうことですね。少しずつお野菜に慣らしてけば混ぜなくてもちゃんと食べてくれるようになりますよ。
蘭丸は過度に走ったりすると心臓に負担がかかるらしいのですが、普段は大丈夫です。それくらいのことで甘やかしたりはしませんよ(*'‐'*)

チロママさんへ

ありがとうございます。
チロママさんだっていそがしそうなのに。
パワフルさを感じますよv-290

baba-nekoさんへ

床はとにかく滑らないようにと思いましたが、それ一つでも、洗えるかとか、猫の爪にひっかからないかとか、選択には苦労しますよ。もちろん経済的なこともあるし。
まだ、フォローできていない所もあるし、もう、家の中のみてくれなんてっていう感じだからお客さまは恥ずかしくて呼べな~いi-229
段差はなるべくなくすようにとおもってますが、baba-nekoさんがしているみたいに、段の下にもショックが軽いようにというのと滑らない様に何か敷いてあげるといいですね。
ベッドもシニア用というのがあるみたいですがどんなものかなあと考慮中です。

ネコ娘さんへ

どこか悪いとこがあると不憫でつい甘やかしがちになりますが、ワンはつけあがりますからねi-229
野菜はなかなかね~。元気な時は食べてくれたりんごもいやいやするんです。
保護したての頃、排せつ物に瓜系の種がたくさん出て来たのに。v-293
シュワンツはなんでもバクバクで楽チンなのですが。
そういえばダックスは段差はとても気を使うのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。