スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬達猫達

動物園

日曜日、前々から行きたかった千葉市動物園に行った
お目当ては
風太
風太君
別に立ち上がったりしなくてもレッサーパンダは前から可愛いと思っていてみたかった。
そして6月に生まれた風太君の子供、双子の兄弟が公開になったのでこれは早めに見なくちゃでしょ。
そしたらまあ可愛いったら
ちいちいと子供
奥がお母さんのチイチイ。
そばにいる子は甘えん坊でお母さんに付きまとってた。
奥の壁の陰にもう一頭いるの。
走り方もまだトコトコしててかわいったらなくて見ていて飽きないの~

双子

風太君は立ち上がらなかったけど
ミーアキャット

ちょっと~おかしくない?ミーアキャット
こちらはへそ天のアシカ
アシカ

亀
ゾウガメったら最初近くでみたら大きすぎて気がつかなかったよ。

ハシビロコウ
ハシビロコウって言うんだって。
かなり大型の鳥であんまり動かなくてそれがちょっとおかしい。

こちらはゴリラ
ゴリラ
すごい迫力あるね。
でも、
キリンみたいにみんなに愛想を振りまいている動物たちもいるけど
なにか少し寂しげな様子に見えたりしたのは天気が曇りで寒かったせいかなあ・・・
昔の動物園よりはずっと動物の事を考えた作りにしてあるとは思うけど。
そういえばサファリパークに昔行った時車で入ったけど排気ガスが気になって動物達がかわいそうだなって思ったっけ。
大好きなペンギンはどこの動物園にもいてみられるけど
まだ見た事がなくて見てみたいのはチーター
可愛くて美しいだろうなあのネコ科は

こちらのネコ科は
猫タイプ1
ネコ科イエネコ種タイプ1

猫タイプ2
ネコ科イエネコ種タイプ2

犬
犬科イエイヌ種たれ耳食いしん坊タイプ








スポンサーサイト

ロッシ

ゴーヤ怪獣

ゴーヤ怪獣
そろそろゴーヤもおしまい。
ちょっとさびしいなあ
週末にはトマトのハウスも片付けよう。
収穫出来るものがなくなってきて今はツルムラサキだけなんとか収穫。
8月23日に植え付けたブロッコリー、9月13日に植えたキャベツ、白菜はすこしづつ大きくなって来た。
今年は種から育ててみた。
でも家の庭で育てると貝割れ大根のようにひょろっとしてしまう。
陽当たりが少ないのかなあ。

ゴーヤ怪獣vsロッシ

ゴーヤ怪獣vsロッシ2

シュワンツ

雨の日

パンダよりボール
「雨だからお散歩も短いし、ボールででも遊ぶか、カミカミ」

パンダちゃんはやっぱりお気に召しませんか


洗濯機に入る
「おねえ~ちゃん、雨が降り出したからお洗濯は無理にゃんよ~」

どこに入ってんの!!


うと
「雨が降り出したから家の中に入りなさいっていわれたけど」

うとうと
「つまんないから、みゅうしゃんにあそぼ!って噛み付いたらねえしゃんに怒られたし」

うとうとうと
「なんか・・面白い事・・・・ないかニャ~・・・・・」


むにゃ
「・・さっきのトンボムニャ・・おいしかったニャ、ムシャムシャ 


私が作ったご飯より
トンボやトカゲの方がおいしいって言うの!!

犬達猫達

うれしかった事、残念だった事

05年に里親探しをして「ミル」ちゃんになったWAN。

ミル子犬

どうしているかと思っていた。
わーい 久しぶり
写真を送っていただきありがとうございます

ミル

目がくりっとしていて目尻の感じなんてあのミルちゃんだよね

ほら、
チャッピーちゃん
妹だよ~
チャッピー

毛の色は違うけど似ているかな?
口元なんか似ている感じ


うれしいねえ
世の中のお役に立っていないと思っていたけど
少なくても何頭かのWANの役にはなっていたみたいでそれだけでも
生きていた甲斐があったというもんだよ。

おおげさ

うわ~変な顔で見られちゃった。

ところで土曜日
お客様が来る予定だったのに
台風で今回はキャンセル!
ちょっと楽しそうなキャラクターとの初対面はお預け
ジャックとロッシ

楽しみにしているよ~

シュワンツ

可愛い野菜

今年のゴーヤは小振りな種類にしたら食べきりサイズで丁度いい。
4本苗を購入し1本だめになったけどこぼれ種で発芽した苗を植えて今収穫まっさかり。
ゴーヤ
チャンプルーは当たり前だけどカレーにしたりかき揚げにしたり揚げびたしもおいしいよ。
おろしてうどんに付けて食べたりもした。
乾燥させてお茶にするといいと教えてもらったけどお天気がいまいちなのでまだ乾燥させられないでいる。

それから
にんじん
まともな大きさにできたためしがない。
まだ、いい方だ。
立派な葉っぱを食べたいくらい。
食べられないのかな?

そして
いただいた3本の苗から3個の
かぼちゃ

ひめが好きだったからカボチャを作ろうと思ったんだけど食べてもらえなくて残念。
いくつか実は付いたのだけど
結局1つの苗から1つかぼちゃ。
贅沢なかぼちゃだな。
収穫後少し日が経ってからの方が甘みが増すそうだ。
かぼちゃいい音



ロッシ

ピン君帰る・・・と思ったら

昨日夕方のお散歩も2頭で行きました。
ピンと散歩
その帰り通りかかった車から
「ブラッキー!」
と男の人と中学生くらいの女の子が出て来た。
偽飼い主だと困るのでポスター等には性別やどんなカラーなのかは載せていなかったけど
呼ばれてピン君うれしそうに寄って行き
「英語で教えてるんです。シットダウン!」
ピン君はさっとおすわりをした。
本物の飼い主さんだ。
近くの地元の方だった。
大変だ大変だと言っても行ってしまうときはあっけない。
帰りながら寂しいもんだなあなんて思っていたらブラッキーに戻ったピン君を車に乗せて
栗
を持って来てくれた。
女の子はとても安心した様子だったからよかったよかっただね。

こっちも
ピン帰る
挙動不信な猫
あちこち一回りしてピン君がいないと判ると
ロッシ復活
夜だからもう外はだめ!!
この後
「ふんにゃ~!ふんにゃ~!!」
大騒ぎ!!
いつもならひと騒ぎで治まるのに
2回も3回も家中走り回り鳴き叫んだのだった。
あげく
平和を守るのは
てな顔でおさまりみゅうより怖がって出て来なかったくせにえらそうにするのだった。


へいわ~

と思ったら
さっき、電話が入り
「ミニチュアピンシャー保護してましたよね」
と放棄犬預かりのボランテアをしているKさんから電話が入り
「うろうろしていた子を保護してるんです」
会いに行ってみたらブラッキー君と感動の再会!て言ってる場合じゃない!
飼い主さん、可愛がってはいるけれどおおざっぱな飼い方をする方だったらしい
がっかりだ。
Kさんは結構きついことを言う方なのでそれなりに話して来てくださったみたいだけど
ブラッキー君の飼い主さん考えてくれたかどうか・・・
探し当てなきゃよかったかな。
ヤレヤレだ・・・・・
プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。