スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬達猫達

迷子のピン君

さっき飼い主さんがみつかり無事帰って行きました。
とりあえずご報告
ありがとうございました。
詳しくはまたのちほど更新します。
スポンサーサイト

犬達猫達

迷子のピンシャー2

迷子のミニチュアピンシャー君
いまだ情報無し
ピン付きまとう
やんちゃで甘えん坊でつきまとって歩く様子はやっぱりロッシに似てる。
留守番させると鳴いているみたい。
困るのは
朝5時くらいに鳴く。
我が家の起床時間は6時半だから早すぎだよ。
ケージの中では排泄してない。
家の中や庭でもしてない。
リズムがわからないから朝、昼、夕、夜と4回散歩。
保護した翌日ケージから出してあげたときシュワンツに付きまとい少し「ウ~」って言われたとき部屋の中でマーキングしたけど今は大丈夫そう。
でも男の子で未虚勢だから散歩では匂いをかいでマーキングしている。
ケージから出すと散歩と思ってすっごい勢いで玄関に突進し飛び跳ねている。
散歩大好き。
しかも若いのか疲れしらず。
若い頃のシュワンツやひめを思い出す。
シュワンツと別々だからちょっと姉さんはお疲れ気味だよ。お天気も悪いし。
今朝はシュワンツと一緒に行ってみた。大丈夫そうな感じ。

たまにケージから出してあげると
ピン特等席
ウ~ン・・・ソファは禁止なんだけど少しの間だけだし・・・
やっぱり小型犬には甘くなるのかなあ
でも、階段や和室、「ダメ」って言うと引き返す。
解るんだ。
猫には許しているし許しているというより言うこと聞かないし
だからいつもはこのソファはこうだし
ロッシ特等席

昨日、ご飯で二階から下りて来たみゅうにケージから出ていたピンくんが接近。
みゅうに低く「ン~」てうなられてビビってた。
いまだ関係改善ならず。
ピンくんに怪我されても困るので細心の注意を払う事。

気がつくと
ピンへそてんで
今日は少し範囲を広げてポスターを貼る事にする。




犬達猫達

迷子のピンシャー

昨日の夕方の散歩の時50メートルくらい先の道路を横切ったのは黒い猫かと思った。
でも、違った。
ちょろちょろと歩道から車道へ出たり危なっかしい小型犬。
耳が大きく立ってシッポも切られてドーベルマンみたいなこの姿はたぶんミニチュアピンシャー。
ピンシャー

危ないしピンシャーの飼い主に心当たりがあったからつかまえようと思ったけど最初は怖がって吠えて捕まらない。
それでもシュワンツには興味があるのか遠巻きにしながら付いて来た。
シュワンツも1度応戦して吠えたけどその後は自分の散歩に戻ったのでそのうちミニピン君は(男の子)シュワンツのお尻や口やクンクンしながらまるで子分のようにくっ付いてきた。
何件か聞き回りやっとピンシャーの飼い主さん宅に訪ね当たったけど
「うちの子はいます」
ガ~ン違ったんだ
しかも他にミニピンに心当たり無いって。
急いでポスターを作って貼って歩いたけど一夜たってもうお昼近くなのにまだ今の所音沙汰無し。
今朝は近所を散歩させてみたけど
「ここが僕のうち」
と言う気配無し
おやぶんこぶん
落ち着きはないし多少吠えたりもするんだけどまあケージの中でもなんとか大人しくしてくれるので大丈夫かと思って昨夜は眠ったら未明から何やらきゅんきゅん言いはじめて泣き止まない。
どうやら原因は雷だ~
しかたがないのでケージから出して添い寝などしてあげたのだった。
なんだかロッシに似てるなあなどと思ったりして。
にゃん族は
避難みゅう
ベンチの下に避難中
避難ロッシ
出窓に避難中

二階にいて大人しくしている。
お庭が濡れていて出してあげられないから「出して」と騒がれなくてちょうどいい。

ミニピンおひるね
私も眠気が襲って来たぞ~
早く飼い主さんから連絡が来ますように。


ロッシ

ロッシVS掃除機

ベタベタスリスリ好きだからいつも毛だらけ!
今日は掃除機で吸ってやる~



「負けニャイジョ!ねこパンチニャ」



    

チャピパパさんちのニューフェイスの写真公開!!
グッピー2
グッピー1
男の子なんだって
リボンつけてもらってかわいい~
子犬の頃一緒に保護した姉妹犬にも負けてあげていた気の優しいチャッピーちゃん
チャピパパさんちでさらに箱入り息子みたいだったから
子犬の勢いにタジタジだったのかな?
もう、慣れたかな?



シュワンツ

パンダ

北島康介選手金メダルおめでと~!!よかった~!!
パンダ

インタビューで言葉にならなかった様子を見てグッときちゃったね。

北京だしシュワンツのおもちゃもパンダにしてあげたのに
パンダのおもちゃ

何がどう気に入らないのか
噛んでもすぐ出してあんまり遊ばない。
それでなくても最近は遊ばなくなってきたんだけど
寝てばかりじゃ老け込んじゃうでしょ。
「老けさせない為には子犬と遊ばせるといい」
とテレビで言っていたけど今、子犬を飼うなんてぜ~ったい無理だし。

パンダのおもちゃ興味なし?

パンダが寂しげだな~

未分類

噛まれる

先週の土曜日
犬に噛まれた
柴犬より少し大きめのmix
カーポートに長めに繋がれたその犬が私に向かって吠えて来たのを飼い主のおばあちゃまが抑えたのだけど振り返ったらそのおばあちゃまが前のめりにばったり引き倒されてた
助けようにもその犬が怖くて近寄れない
でもおばあちゃんは起き上がらない
「ハウス!!」
などと叫びながらやっとの思いで近づき起こしたけれど上半身起こすのが精一杯
唇を切っていた。
「他には平気ですか?他にお家の方は?」
「います。○○!」
名前を呼んだけど出て来ない
そのとき!その犬がおばあちゃまを支えている私の腕を噛んだ!
このままではどうにもならなくて離れて玄関から何度か声をかけたらやっと年配の息子と思われる男が出て来て座り込んでいるおばあちゃまを見て
「何やってんだ!早く起きろ」
だってびっくり!!
「転んで怪我をされてるみたいです」
と言っているのにまったく聞いてない
おばあちゃまが気の毒で噛まれた事も一瞬忘れていた
長袖を着ていたし切れてはいないと思っていたけど
回りが病院に行った方がいいと勧めてくれたので行って破傷風の注射を打って来た
あとからよく見たら少しえぐれていた
傷
そんな恐怖も癒えない月曜日また別なお宅で
「こんにちは~」
と門をあけたらいきなり庭の奥から
ワワン!!ワワン!!
と犬が吠えながら走って来た
「きゃ~!!」
っても~びっくりして門の外に出たけど歯を剥いて怒ってる!
こんな犬飼ってなかったみたいだったのに・・・
「すみませ~ん」
と声をかけたらその家の人が出て来た
「お宅のわんちゃんが~」
って言ったら
「はあ~?うちの犬じゃないんだけど庭に勝手に入ってうろうろしてるんだよね」
って
でもその家の人には威嚇しないし私が敷地内にはいろうとすると吠えるし絶対その犬はそこが自分の家だと思ってる
あげくにその家の人に
「怯えるから吠えられるんだよ」
て!!!!
そりゃ~お宅の犬じゃないかもしれないけどそんな言い方ってひどすぎじゃない!!!

困った事にそんなことがあったおかげで犬がいるお宅の前を通る時繋がれていても外れて飛び掛かってくるんじゃないかと恐怖心が湧いてしまうようになってしまった
この恐怖心、克服するのにどれほどかかるだろう・・・

パーンチ



プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。