スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひめ

コート

ひめのコートがだいぶ痛んできたので作ってあげようかと思いながら
ネットショップを見ていたら
「冬物セール!」
セールって文字に弱いなあ。
でも思いのほか安かったので即購入。
ひめコート

ちょっと薄めだけどひめは一枚下に来ているからいいかな。
ひいきしてると思われそうだからシュワンツにも。
シュワンツコート

すれ違う人に
「あったかそうね~」
っていわれるとちょっと恥ずかしい感じ。
過保護っぽい?
いやいやもうお年寄りだから普通でしょ?

スポンサーサイト

シュワンツ

おもちゃ

お正月、お年玉にとネットで見つけたおもちゃ。
届いた時は包みを開ける前から中身がわかったみたいで(なぜ?)大騒ぎのシュワンツ。
はいはい、どうぞ。
新おもちゃ

おもちゃ♪

まあ、楽しそうに「くちゃくちゃ」と。
ひめちゃんはどうかな?
ひめとおもちゃ

犬のおもちゃにはほとんど興味なし。
「ぴ~」なんて音が出たりしたらびっくりして飛び退いたりして。
ほんのたまにはからかうと遊んでくれたりしていたんだけど。
新おもちゃ2


しばらくは遊べるかなって思っていたのに昨日
ちょっと目を離していたらあっというまに!!
悲惨なおもちゃ

きゃ~脚と耳が!!
もう、すぐこれなんだから!!
しかも足、少し食べちゃってるし
もう、おしまい!!

新おもちゃ3

そんな欲しそうな顔してもだめ!!
自分で壊してるんだから!!

未分類

先客万来

あれ!!みゅうが外に出てる?
って思ったら
クロトラ

よその子。
「ふぎゃ~!!」
って大きな声で鳴くから何かと思ったら
白い子

白い子もいた。
白い子が迷惑そうにしているから窓のこっちからあまり脅かさないように
「けんかしちゃだめよ」
って言ってあげたら悠然と帰って行った。
おでぶ

かなりいい食事をもらっているのね。
みゅうだってここまではなってなかった?・・・
少ししたらまた
「ふぎゃ~お!!」
っていうから見てみたらまた同じクロトラがいてよく見たら
チャトラ

ロッシとご対面したチャトラだ。
でも、なにごともなく2匹とも帰って行きました。
今日はお天気がよかったせいか入れ替わりたちかわりのお客様でみゅうが家の中でパタパタ走り回って落ち着かなかった。
ロッシも窓からのぞきながら小さな声で
「う~ん」
とうなっていた。
いつもなら「外へ出してくれ」と大騒ぎしたり私が外へ出入りする隙をねらって飛び出すロッシが今日はおとなしかった。
クロトラのうなり声におそれをなしたのかな。
それにしてもみんな立派な体格でした。



21日ひめの血液検査をする。
結果は安定していたので今回の薬の量で今度は1ヶ月飲ませてみることにする。
利尿剤の量は最初に戻ったせいかトイレの回数が多くなる。
特に夜は1時間もたないときもある。
でも、おもらしはなくなった。
病院へいくたび針を刺されているのに特に嫌がる様子もなくてひめってすごいと関心する。
でも、かわいそうだから21日はおやつを用意してあげた。
食欲も少し出て来て食べてくれるようになった。
心臓の病気の食事について書いてあった本には肉類は少量にして野菜中心にしなければいけないようだったけれどシュワンツと違って野菜、食べてくれないから苦労する。
肉をゆでたスープで匂いつけたりするけど水分量も制限されているし、体重は13キロ代にまで落ちてしまったからなんとかこれ以上落ちないようにしなくちゃ。
飲み込みがしにくい感じなのでドライフードをあげる時もスープでふやかすだけでなくつぶしてあげるようにしたらだいぶよいようだ。

ひめ

心配な事

先月から毎週病院へ行って薬をもらって、2週間ごとに血液検査、レントゲンを撮っている。
利尿剤を追加してそそうをするようになったので量を減らしてもらってから2週間様子をみて検査したらやはり結果がよくなかったようで元の量に戻すことになった。
飲ませる水の量も550ccと制限されているけれど飲んでも吐き出したりするし、シュワンツもいるから量を正確に量るのは難しい。シュワンツが飲みたい時に水を出してあげたりして。
食も細くて食べさせるのに苦労する。
手を変え品を変えでとにかくなんでもいいから食べてくれないと体力が持たないよな。
突然心臓が止まってもおかしくないといわれて落ち込んで、ブログを開く気にもなれずやっと更新。
お出かけ

11日夜夫の姉から義父が脳梗塞をおこしたらしく病院に入院したと電話がある。
いびきをかいて寝ているとのこと。
しかし翌日行くと目が覚めていていつも会いに行く時よりしっかりしていたぐらいで安心した。
義父は数年前、脳出血で倒れて以来車いすでそれこそなにがあってもおかしくない年齢なのだ。
だからもしも何かのとき、犬達は冬ならまだ車に乗せておいてということもできるけれど夏になったらそんなことはできないから連れてなど行けないし、
かといってシュワンツもひめも歳をとってどこかホテルに預けるなんて心配で出来ない。
今の所弟の所に迷惑かけるしかないと普段からお願いはしているのだけれどあそこもT・Jがやんちゃ盛りだしなあ。
そんなだからまだまだみんな元気で長生きしてもらわないと困ります。
(え!!そんな理由かい?)
いえいえそういう訳では決してありません!!

今年もみんな健康で穏やかに過ごせますように。
義父の病院に行くときは曇り気味だった空が帰りにはきれいに晴れて見事な富士山を見ることが出来ました。
義父は今日退院すると連絡があって早くてびっくりだけど本当によかったです。
富士山

未分類

新年

年賀状

あけましておめでとうございます
みんな健康で楽しい1年になりましように。
プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。