スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゅう

好き嫌い

シュワンツは目の前に差し出せばたいていのものは食べてくれる。
生野菜だろうが、ヨーグルトだろうが食べさせるのに苦労知らず。
ひめは、生野菜や果物はそのままあげてもなかなか食べないけれど
プルーンとかドライフルーツなどになっていると食べてくれる。
今日のワンご飯は
ラム肉、パセリ、火を通したトマトとジャガイモ、カブの葉、
プルーン、ヨーグルト、ビール酵母、ローズヒップ、キウイ、りんご酢、
無塩アーモンド。
野菜類はお肉を適量混ぜてフードプロセッサーでミンチにするとみんな食べてくれる。
お肉類はひめも飲み込みやすいよう少し小さめに切ってあげている。
今夜のご飯はラム


猫たちはお肉を先日届いたばかりのターキーにしてみた。
そのほうがカロリーは少なそうだから。
ヨーグルトはロッシが大好きだけどみゅうは苦手。
くるみやゴマ、アーモンドはみゅうが好きで混ぜると苦手な野菜が多くても何とか食べてくれる。
みんな好きなのは鰹節。いい匂いだもんね。
猫たちも手作り食にもだいぶ慣れてきたのは良いけれど今まで猫用のドライフードにしか口をつけなかった食べ物に慎重なみゅうが最近は人間様の食卓にまでおねだりするようになってしまったのには困ってしまった。
ロッシは子猫のときはヨーグルトを食卓でなめていたときはあったけれど今はそんなことはしなくなった。食欲より遊びの方が好きみたい。

脇から顔出し

鰹節かニャ

ダメでしょ

だめですかあ


手作り食を与えて失敗したなあとこの時ばかりは思うのです。
スポンサーサイト

シュワンツ

大きな舌

シュワンツの舌は大きいらしい。

大きな舌

「でっけ~!!」
と笑われたことがある。確かに横幅が結構あるように思う。
フリスビーをやっていたころくわえにくそうにしていたのはこの舌が邪魔していたようだった。だからよい成績があげられなかった。

大きな舌

ひめの2、3年前の写真。
ひめも結構、舌が長いみたいなのですよ。
ひめも大きい

ひめって横からダランって出るの。
心臓に悪いからここまで舌ダランしないよう最近は気をつけています。

今日は動画で回るシッポひめ編と回る犬をご覧ください。

 続きを読む 

ひめ

今日のバジルとひめと蝶はこんな

終わったね。日本のサッカーW杯も。
さすがに起きて観られなかったのだけれど起きたら奇跡が起きているのでは・・・と期待したけれど。
      

今年もバジルの種まきをしたけれど移植をしてから枯れたり伸びが悪かったりと苦戦。
それでも、やっとここに来てだいぶ安定してきた。


バジルの葉っぱの向こうで繁っているのは今年は苗で買ってきたパセリ。
結構繁ってくれて人用に、犬猫用にと重宝している。

          


暑くなってきたのでWAN達も少しダレてきた。
「ひめちゃん、上くちびるがだれてるね~」

20060623144628.jpg

ひめもまた、散歩の帰り道の足取りが少し重くなってきたから気をつけなくちゃ。


       


保護した蝶は羽化してから12日間の命を終えました。

20060623144641.jpg


アドバイスいただいた
ZEPHYRUSさん
昆虫館さん
ありがとうございました。
と、ふと見たら庭に繋いでいるロッシのそばにモンシロチョウの羽が・・・
「またやったのね~!!」

ロッシ

目線の先は

梅雨の中休みとやら
仕事から帰ってきたら即、猫’S「のお外へ出して攻撃」を受けるのだ。
また、蝶にいたずらされないようにロッシのロープは少し短め。
20060621162036.jpg

蝶にもご飯。ちょっと手慣れてきた。
ロッシにいたずらされたためますます傷だらけだけでごめんね。
ドリンクを飲んでいるのかどうかわからなかったけれど、ストローも痛んでしまったようで少し穴があいてお水を吸うと小さな小さな水滴ができる。でも、どうやら飲んでくれていることがわかって安心した。
20060621163132.jpg

20060621162024.jpg


未分類

飛べない蝶

20060620001246.jpg

今日はチョウチョの話しニャので苦手な方はご遠慮くださいニャ。
バジル子ねえちゃんのお友達ですっごくチョウがきらいでチョウの柄もきらいな友達がいたんだって。
      
毎年、ユズの木とフェネルにアゲハの幼虫が生まれて時には蛹になる様子や羽化したてのチョウを見ることが出来て楽しみにしている。
6月10日、去年の秋に出来た蛹のそばに羽化したチョウがいた。
羽化しないから死んでしまった蛹だと思っていたらアゲハチョウの仲間は蛹で冬を越すのだそうだ。
クロアゲハ?黒好きの私としては黒いチョウが我が家の庭で羽化してくれたのがうれしくて喜んでいたら羽が痛んでいた。
そのときはこんな羽のガなのかもと考えたり、いずれにしてもしかたないのでそのときはそのままにしていたら翌日はいなくなっていたのでやっぱりあんな羽の子だったのかなんて思っていたらまたその翌日すぐ近くの地面に落ちていた。
雨も激しく降った後だったのになんと生きていた。
羽化したときは足はちゃんとあったとようだったけれど3本しかなくなっていた。
触るのは怖いような気持ち悪いようなそんな感じだったけれどやっぱりほっておけなくて保護することにした。
20060620001304.jpg

ペットボトルでハウスを作ってあげて、蜂蜜を薄めておいてみたりチョウが止まっているような花をそばにおいてあげたりしたけれど近寄る気配はなくその後どうしたらよいものかわからなくてインターネットでチョウを扱っているサイトを探してメールしてみたら早速お返事をいただいた。
それによるとスポーツドリンクを薄めてティッシュなどに含ませると良いとのこと。
早速試してみたけれど吸う様子なし。
翌日、思い切って口吻を楊枝でのばしてつけてあげることにする。
すっごい怖々。吸っているのかいないのかわからないけれどしかたがないでしょ。
羽化して8日目。とても元気でドリンクをまた飲ませようとしてもどんどん歩いて向こうへ行くので困った。
今日で9日目、朝見たら黄色い粒が。卵を生んだ?交尾しなくても産卵するらしい。もちろん孵化しないようだけど。産卵したくてあんなに落ち着かなかったのかな?
今日もとても元気が良い。天気も気持良い日だし・・なんて油断していたら外に繋いでいたロッシがチョウの所まで届いてしまったらしい。家の中では猫達がいて危険なのでデッキの物置の上で鉢植えを周りにおいて見つからないように蝶ハウスを置いておいたのに。
気がついたらハウスから出されて床に落ちていた。もう、びっくり!!
かわいそうに、触覚が1本折れて足も2本になっていた。も~ごめんね~
それでも生きている。持っている本によると寿命は10~14日。
寿命を元気に全うしてほしかったのに私の不注意でかわいそうなことをしてしまった。もうちょっと頑張れ!!
20060620001316.jpg

シュワンツ

初川遊び

アップしないうちに日にちが過ぎてしまったのだけれど初川遊びなのでやっぱり載せておくことにする。
いつもとんぼ返りだから今度行くときはキャンプと思っていたのだけどお天気が悪いのでキャンプはあきらめ平日の5月25日、休みが取れた夫と山梨へ。
この日はお天気が良くて富士山がきれいに。
富士山

いつもより早起きしたのにいつもより目がらんらんのシュワンツ
富士山に見とれているのか、それともすでに楽しい川遊びがあると察して心がおどるのか??


いつもと違うところしたら少し狭かったな。


ロッシ

袋の猫

バジル子「ロッちゃん、なにやってるの
袋かぶり

ロッシ「おやつのにおいがしたニャ


袋かぶり

ロッシ「ニャンだか世界が真っ白になっちゃったニャ


袋かぶり

シュワンツ「なんだなんだこれは、クンクン」
ロッシ「ロッシだニャ」

     

袋入り

ロッシ「びっくりしたニャア、こっちの大きいのにするニャ」
バジル子「やっぱり袋遊びは止められないんだ




ひめ

元気な目

去年、ひめの元気が落ちて痩せてから目元もとろんとしているようなくぼんでいるようなすっきりしない感じだったのも最近はすっかり目にも元気がでてきた。
少し前はこんな感じ
20060610164417.jpg

で、一昨年、保護して4年目、体調も安定し体重も19kgに増え、毛並も良くなってきた頃はこんな感じ
20060610164502.jpg

きらきら、ふわふわな毛で自慢のお耳。セッターってすごく毛が柔らかいの
元気がなくなってからは顔がすっかり変わった感じだったのがすこしずつ戻ってきたようだ。これが最近
元気な目

それにしても最近ひめやみゅうの顔を見ておもわずつぶやいてしまうのは
20060610164527.jpg

「あなた達はいいわねえ、年をとってもシミやしわが気にならなくて。どうして人間の顔からは毛がなくなっちゃたのかしらん・・・


20060610164544.jpg

つづきを読むがありますが毛虫がだめな方はご遠慮ください。

 続きを読む 

シュワンツ

ひょっとこ?

やっと仕事から解放されてあとは今週はお休み
シュワンツは2週間くらい前、ほっぺたに10円玉くらいの大きさで血なのか膿なのかそんなもので毛が固まっていた。傷はなし。薬をつけてあげていたけれどどうやらしらない間に掻きむしっているみたいで一向に良くならない。
清涼飲料水におまけでついてきた手ぬぐいがちょうど良い大きさなので包帯代わりにしてあげた。
「いや~、いつもながらかぶりものがみごとにお似合いで」
ほおかむり

でも、すぐ取れちゃうから最近ははげてきちゃった
傷ものって結局ある程度まで悪化させちゃうのよね。
こんなときはやっぱりエリザベスカラーさせたらいいかしら。

ご近所のラブちゃん。
ラブちゃん

前にカラーをプレゼントしたらまた欲しいと言われたので作ってあげました。
ラブちゃんはボールやフリスビーがとっても上手。
お母さんの言うことも良くわかるおりこうさん。
でも久しぶりに会ったらだいぶぽっちゃりしちゃったね。
シュワンツはラブちゃんがだ~い好き
大興奮なので残念ながら2ショットは、無し。
帰ろうとしてもふんばって帰りたがらなくて大変でございました
ほおかむり

こちらはラブちゃんちの黒猫ちゃん。黒好きとしては我が家には黒猫が欲しかった。
黒猫


プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。