スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゅう

鏡もち?

鏡もち?

『顔が丸いとか、首が無いとかしちゅれいしちゃうのにゃ。頭に乗せようとしにゃいで
ちゃんと首だってあるにゃん。顔だって細くできるにゃん』


首のばす

顔細い?


みなさんクリスマスをを楽しんだようなのにこの3連休仕事でワン達のことも家のこともバジル夫におまかせきり。感謝。
ブログの模様替えもそろそろしたいところ、動画やってみたいけど。
スポンサーサイト

ロッシ

視線

久し振りに餃子を作ることにした
一生懸命皮をのばしているとふっと背後に何か・・・・
背後の視線



『何作ってるニャ?僕のご飯?』

そこは食器棚の上。ふ~  困ったものだ。

『ニャンだか白い丸いものばかりだニャ~。飽きて眠くなってきちゃったニャ・・・』
寝ちゃったよ
そんな所で寝ないで~

ひめ

耳のカール

耳カールの件で病院に行って来た
ホルモンの関係か、あるいは寒さのために血行が悪くなって毛細血管まで血が行かなくなっているためかも知れないと言われた。
カールしたところが壊死して取れてしまうかも
暖かくしてマッサージしてあげて様子を見て下さいとのこと。
と、取れる!!が~ん家の中が寒すぎ?そんなこと絶対させない!
散歩の時に冷えから耳を守る為にこんな物買って来た。
ちょっと恥ずかしいような。
そんなこと言ってられない。
でも草の種もつかなくていいかも。
早速、今日の散歩でちょっとぽっちゃりしたふさふさの暖かそうな毛並みのダックスを連れた奥さんに
『あら~いいわね~あたたかそうね~寒がりなの?』
と声をかけられる。
知り合いのかたではなかったので説明するのも面倒なので
『もう、おばあちゃんなもので』
と簡単にお答えする。
それにしても、シュワンツと暮す前は犬に洋服着せるなんておかしい
と思っていたがおしゃれだけで着せている人もいるかもしれないけれど
それだけじゃない事情があるんだなあと実感。
お客さんが来た時や車で出かける時に毛が飛ぶのを防ぐとか
雨の日のコートだって着てくれると助かるしね。
でもどうせ着せるなら似合ってくれるのを着せたいですよね。
お散歩支度

ひめ

ひめの訴え

耳カール
耳の中の皮がむけて病院へ行ったのは8月。かびのせいと言われて薬をもらったけど耳たぶの先が荒れてかさぶたになっていたのに気が付いたのはその翌日で次に病院に行った時話したけど特に何も言われなかったので貰った薬で落ち着くと思っていた。一時良くなって来たかのようだったけど少し前から外側にカールしてきた。それがこの4、5日すっかりクルンとなって週末病院に行こうね
伸びたTシャツ
『バジル子ちゃんお願いがあります。毛が薄いから寒かろうと着せてくれる一張羅のTシャツ首が伸びているんですけどそれに犬猫のためとか言ってストーブをなかなか点けてくれないけど犬達の中にはコタツにもぐりこませてもらったり、ママのお布団に寝かせてもらっている子もいるんですってよ。首の伸びたTシャツを着せるくらいならストーブつけてください』
「はい、勉強不足なわたしの為にbaba-nekoさんが代わりに調べてくれたのでこれからはもう少し暖かくします。」
baba-nekoさんいつも感謝です
ネットオークションでトレーナーを買ってあげました。
国旗はチョット趣味と違うけどラブリーとかボーダーが多くてなかなかシンプルな大型犬用が見つからないからこれはよかった。でも色が・・・心配した通りやっぱり白い毛が付いたのが目立ってしまった。だけどしっかりしていてデザインもかわいいからよいことにしましょ。
おニュートレーナー


チャッピーのシッポ
誰だこのコタツから出ている茶と黒の混じったシッポを持つは?
今日も寒いからもぐりこんでいるかな?

シュワンツ

ボール探し

ひめはボール遊びを外では全くしないけれどお子ちゃまなシュワンツは公園に行くとするものと思っている。
ボール催促
あまりさせて腰の痛みが出ると怖いので投げてあげるだけでなくボールを隠して宝探しゲームをする。
「ステイ」をさせておいて公園をぐるっと回ってそのうちにどこかでボールを置いて来る。
待て
「さがせ!」
捜索中
若い時は目で探している感じだったけれど最近目が悪くなって来たせいもあるのかクンクン匂いもかぎながら探しているみたいだ。
発見
「あ~良く見つけたね~」と誉めてあげるけどほっておくといつまでも飽きずにボールで遊んできりがない。まあそこが単純で可愛いところでもあるけどね

ロッシ

ご飯偵察

ワンニャンご飯を作っていると
ロッシが冷蔵庫の上に乗って偵察に来る
ほんとは乗って欲しく無いけどヤツは少しくらいのガードするものを
置いておいても平気だから高い所から物を落とされると怖いので
とりあえず今は容認しているけど何か対策を考え中
冷蔵庫の上から

冷蔵庫の上のロッシ

まあ、好き嫌いは多少あるけど食べない時はヨーグルトや煮干し節を少しトッピングしてあげるとガツガツ食べる

でもみゅうより食べるの早いからいつもこれだ。
気に入らないご飯の時はみゅうの方がおいしいものをもらっていると思うのか
みゅうのを横取り
ワンご飯をあげながらニャン達の様子を見たりとバタバタ
ロッシのご飯場所

ロッシのご飯場所は玄関の所。
下駄箱に見えるけど特注の猫トイレ
犬がいるから囲ってあげないと落ち着かないだろうし
なぜだか猫砂を犬達が食べてしまうのだ。
しかも、足の裏に砂が付いて来てポロポロ落としながら歩いて行くから砂を選んだり
砂場から出口までも距離を作ったりといろいろ考えて大変なのです。
本当は靴入れ兼用と思ったのだけれど結局、猫様専用となったのだった。
受注先はバジル夫だけど
特注トイレ
「砂、きちんと落としてくださいね」

特注トイレ中
「ロッちゃんはちゃんとにお砂かけてね」
ふ~、今日はマック君の調子がよろしいようで
プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。