スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはん

お口に合いますか?

ばば猫さんのブログで教えてもらったショップで購入した
発酵ベジ
「50種類の野菜と果物を発酵し草食動物の胃の中を再現し粉末状にしたもの」なんだって。
今、我が家の畑は何にも穫れる物無しでちょっと野菜不足だし試すことにしました。
中身は
発酵ベジ中
匂いは少し癖がありなんだかどこかで嗅いだ事のあるようなでもよくわからない。
味は甘いような酸っぱい・・発酵させてあるからか。

今夜のレシピ。
お肉は週末だしってことで奮発してビーフ。でも特売切り落としだけど。
人間の夕食用のトマトソースを作るのにトマトの缶詰めを煮ていたので少しおすそ分け。
にんじん、もやし、クルミ、キャベツ、うこんの粉末、ローズヒップ、ビール酵母、ヨーグルトに発酵ベジフル&ハーブを入れ肉の3分の1位をフードプロセッサーにかけました。
発酵ベジフル&ハーブが水分を吸ってもったりしたから少し水分を足してゆるくする。
発酵ご飯

さて問題は猫族だなあ。
発酵ロッシ
最近食欲倍増のロッシは最初は勢いが良かったけど
半分ほどでトーンダウン。そこでお肉をトッピング。
少し残したけどまあ良しとしましょ。

発酵みゅう
みゅうは口はつけたけどなかなか食べ進まず。
お肉をトッピングしてもそれだけ拾って食べ
「他にないの~」
って顔をしたけどほっておいたらロッシの食べ残しの所へ行っては舐めて
戻って来ては舐めてやっぱり少し残したけどなんとか食べた。
「発酵ベジフル&ハーブ」の量を減らしたらもう少し食べてくれるかな。

で・・・
この人は
発酵シュ
何が入ろうが出された物は「完食っす
スポンサーサイト

ごはん

初収穫

畑を借りたとたんにオット君の休日出勤は多くなるし、畑に行けたかと思うと雨が降り出すしでまだ、三分の一くらいしか野菜が植わっていない畑。
ほとんど手もかけていないのだけれど昨日、初収穫した。
「こんなのプランターでも出来るわ。」とからかわれそうな二十日大根はぬか漬けに。
初収穫

発芽率が悪かった春菊も少しだけど収穫して、豆乳鍋へ。
春菊

後は、間引いたカブで4、5本で本日は終了。ちょっとだけではずかしいけどうれしい。
小松菜はもう少したってからにしようと思うけれど
小松菜

穴ぼこだらけで食べられるようになるかしら。
こちらは、しっかり虫よけネットをしたブロッコリー。
だいぶ葉っぱが大きくなってきた
ブロッコリー

少しネットが小さかったから大きいものに掛けかえてあげなくちゃ。
WANご飯に初収穫した野菜をいれた。
いぬごはん

牛はつの角切り、ヨーグルト、ドライブルーベリー、
お肉と一緒にミンチしたのは、我が家の春菊、カブの葉、二十日大根、
そしてキャベツ、キウイ、アーモンド、リンゴ酢、ビール酵母。
猫族にも気に入っていただけたようで食べた後もまた、催促されちゃった。
シュワンツはある日、ベジタブルに突如めざめ、床に置いてあった大根や、キャベツを丸かじりした。
しゃきしゃきな歯ごたえが楽しかったのかなあ?
プラスチックものを食べてしまっていたことを考えると野菜を好きになってくれてよかった。
君たちみんな、バジル子ねえさんの愛情感じて食べろよ。



日ハムが勝った日本シリーズ。
楽しんでプレーして見せているから新庄君っていいなって思って何となく日ハムを応援していただけだったけれどちょっと感動しちゃったな。
大洋ホエールズ以来(古い!!)野球観戦はご無沙汰していたけれど来シーズンは日ハム応援しようかな。

ごはん

ダイエット

やせたか~
上から見たとき少し腰がくびれているかなって感じるし。
でも、この子横から見ると縦に長い子なんだよね。
お腹のポッコリも少しあるし。
でも、やっぱり痩せたでしょ?
ダイエット



そしてこちらがオデブな頃
ふとっちょ

ちょっと何!!。この太さ!
こんなに太かった?
涙と汗の努力が(おおげさじゃ)むくわれた~
相変わらず「ごはん、くれくれ」ってうるさいけど

ごはん

WANご飯

ワン達のご飯を手作りする事にした。
最近お邪魔したばば猫さんのブログを見てその気になったのとおやつは口に入れて味見してみたりしたことがあるのに、主食であるドライフードを口に入れる勇気がないということに改めて気がつき、ひめの調子が悪いようなことや、あともう何年も一緒に暮らせる時間も少なくなっている事を考え手作りのご飯にしてあげようと決意したのだ。毎回は無理でもできるだけと思って気張らずにする事にした。数年前にチャレンジした時は栄養のバランスなど考えているうちに挫折してしまったから。そうしたらさっそくバジル夫が本を選んできてくれた。
本
なんだか料理本を読んでいるようで楽しい。写真はついていないけれど基本は押さえられるようだし、あまり1日で栄養のバランスきっちり考えなくてもよいのだというふうに書かれていてなんとか続けられそうな感じ。
で、ちょっと躊躇したのが生肉、生野菜。でもこれが大事らしい。いきなりだと、お腹を壊したりすることがあるようなので、様子を見て最初はラム肉を(自分達の夕食のおすそわけ)少し表面を焼いて一切れづつおやつにあげてみました。何も問題無し。驚きは好き嫌いの激しいみゅうまで平気で食べた!!


9/11朝ご飯
最初の朝は、背黒いわしをだんごにして、少しだけ、湯通しして。1週間に1度は魚の日があるといいらしい。このところ食欲と元気の落ちているひめも喜んでくれたが野菜と分けて盛り付けすると野菜を少し残してしまうので野菜に煮干し節を混ぜたり、肉の上にトッピングするようにしましょ。みゅうはこれも食べてくれるらしい。猫ごはんは、ワンごはんの支度が慣れてくるまでもう少し待ってね。


ご飯前
味音痴と思っていたシュワンツだがさすがに違うとわかるのか「ステイ」があぶない。いつもは興奮したひめに蹴散らされるシュワンツなのに、元気さに欠けるひめが2歩程後ろで「ステイ」9年間味気ないご飯を文句も言わずよだれまで滝のごとく流して食べてくれてありがとう。
ところでいわし団子、もっと買って来て自分達の分も作ればよかった
夕方のお散歩での排せつは問題なし!
夜はカツオが安かったので一緒にかつおのおさしみ。魚好きのバジル夫、4人だから4等分ねと言ったら「え~っ」と悲しい顔をしたので、ワン達の分は少し控えめ。でも、おやつに少し手羽元の骨をあげたからゆるしてね。

プロフィール

バジル子

  • Author:バジル子
  • 1996年以来犬漬けの生活、1998年から犬猫毛だらけの生活へ突入
    シュワンツ:黒ラブ♂1996/4/19生
    ひめ:E・セッター♀1996年位生2007年風になる
    みゅう:猫♀1998年5月頃
    ロッシ:猫♂2003年6月頃
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
fromWAN

fromwam

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。